他の問題児たち

本当に面倒くさい体質の持ち主で本体と同じで色々あります・・

まずはケロイド。真性ケロイド体質なので、ちょっとした傷も跡が残ってしまいます。それも今は状態があまり良くないから月1で形成外科でステロイドを直接患部に注射しています。1箇所に何回もするのですが、もういい加減慣れっこですw 注射により患部が柔らかくなっていくので1回目より2回目、2回目より3回目の方が楽は楽だったりします。
治療は大学入る前からだからケロイドも長年選手。あまり人には知られたくないし、見られたくないから隠してるけどね。。
長年完治するような治療が確立されないから、これからも期待してません・・

そして次。
子宮頸ガンの検診で芽が見つかり、それからその検診は定期的にするように言われています。子宮筋腫もあるから婦人科の定期検診は外せません。ちなみに母は筋腫がりんごの大きさにまでなってしまい、全摘しています。私が中学の時の話です。

そして次。
甲状腺の腫瘍たち。これは喉に違和感があってずっと気になっていたからエコーしたら2つの小さめの子達と多数の赤ちゃんが散らばっていることが判明。バイオプシー一歩手前の大きさであるけど、前述したようにケロイド体質だから容易にハリや刃は通せないということもあり、これも半年ごとの経過観察であります。幸い大きくはなってないけど、形を変え、移動しているから元気は元気みたいw

そして次。
前にも書いた喘息。区からの助成金をいただいてフリーで月1、診察・投薬を受けているけど、来年からは負担になるようできつい。911するような発作はしばらく起こってないけど、小さな息苦しさを度々起こしては息をすることに疲れすぎていっそ死にたいと思うこともあります。
弱いせいで年に数回「気管支炎」にもかかります。。この方が対症療法のみできつかったりします。

そして次。
脳下垂体に小さい腫瘍あり。脳内の血栓もたち悪いの2箇所認められる。脳内の血管は芸術的な螺旋を描いている=良いわけがないw
脳下垂体の腫瘍は大きくなると視神経を圧迫するので、最悪失明・・だとさ。

あとは
生まれつきと言われた緑内障(年1の定期検査)

顎関節症(パキパキのやつね)

頸の一部がヘルニア

逆流性食道炎
も。。です。。

肩と首のこりは重度、偏頭痛も慣れっこですw
半年前までは2年間、謎の腕の痛みでほぼ毎朝起こされるという状態が続いてました。
色々受診した結果、恵比寿のペインクリニックでレントゲンを撮ったら肩の関節内に石灰が溜まっていて、それが悪さをしていたらしく、その石灰に向けての注射を3箇所していました・・

マンモでは高濃度乳腺の持ち主で、ガンが見つけにくいため、必ずマンモだけじゃなく、超音波を受けるようにと言われています。

なんかまだ忘れてそうだけど、もうこれ以上語りたくなくなってきた。。。

 

てな感じで生きていることが奇跡とまでは言わないけど、そこそこ問題だらけの面倒な身体の持ち主です。
でもなんでか免疫は強いらしく、滅多に風邪ひきません。
あ。でもメンタルはかなり弱いので精神科にはお世話になってたことはあります。

2年前からパニック障害も出ていたりして、特定の場所(状況)になると倒れちゃいます。。
メンタルってどうやっても治せないのが困るよね。。

なんだか踏んだり蹴ったりねw どこまでいじめられるのかしら・・・

 

maymayへの応援ポチっとお願いします
(*´∀`)♪↓↓




タグ: , ,
Previous Post Next Post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0 shares